おきあがり童子ストラップ 【籔内佐斗司/やぶうちさとし 公式グッズ】 

  • 1,000円(税込1,080円)
人気ブロンズ作品「おきあがり童子」を 約1/4のサイズで商品化されたおきあがり童子ストラップ。スマートフォンや携帯電話のジャックに繋ぐこともできるプラグ付きです。

「転んでもいい また起き上がればいい」と 起き上がり小法師を連想させるブロンズ作品(3番目写真)は、コロコロと転がる仕組みになっています。 あなたの心の支えになる有り難いお守り&癒しグッズです。台紙には、「ころんでもええやんか またおきあがればすむことや」 という 癒し&優しい励ましの文言が記載されています。(2番目写真参照)

※ プレゼントにも喜ばれる事間違い無し!のストラップです。

● おきあがり童子ストラップ
(オキアガリドウジ ストラップ)
サイズ 本体:2.0cm×2.0cm×3.5cm
素 材 本体:プラスチック製
カラー 本体:茶色/紐部分:金色
付属品 イヤフォンジャックパーツ

【配送方法・送料】
クリックポスト(郵便局)、または宅配便(指定業者) 元払いでお送りします。
なるべく保証がある宅配便をおすすめします。ご希望により クリックポストでもお受け致しますが、輸送上のトラブル等の保証は当方では致しませんので、ご了承下さい。
文鎮、ブロンズとの同梱をご希望される方は、宅配便をお選び下さい。(同梱の場合、送料加算はありません。)

・ クリックポスト 全国一律 164円 (税込)
(A4サイズ未満/厚さ3cm未満/代引き不可)

・ 宅配便     地域別料金となります。
(宅配便料金表で確認して下さい。)←ここをクリック
関東/南東北/信越/中部 - 700円(税込)
関西/北東北 - 800円(税込) 中国/四国 - 950円(税込)
北海道/九州 - 1100円(税込) 沖縄 - 1340円(税込)

※※ 注意事項 ※※
ご注文完了後、お客様に入力して頂いたメールアドレス宛てに 当店から(shop@yabuuchisatoshi.shop-pro.jp) 「ご注文確認メール」を送信させて頂きます。 携帯メールアドレス(スマートフォン含む)を入力された場合は、確認メールが受信出来る様にshop@yabuuchisatoshi.shop-pro.jp のドメイン受信許可を設定して下さい。


【籔内佐斗司 経歴】
大阪府大阪市生まれ。彫刻家・東京藝術大学大学院保存修復研究室教授。
東京藝術大学および大学院で彫刻を学んだ後、東京スカイツリー・デザイン監修などで知られる澄川喜一氏の研究室(保存修復研究室)で仏像の古典技法と保存修復研究に従事。
1987年に彫刻家として独立、創作活動を開始。代表的な作品は、縁結び童子 他多数。又 公共空間においても JR博多駅&大分駅、島根県立美術館、電通新社屋、はせがわ福岡本社、ミツカングループ本社、香港SOGO百貨店など100ヶ所以上で籔内佐斗司作品が設置されている。奈良県 平城遷都1300年祭公式キャラクター「 せんとくん 」 のデザインを担当、「ゆるキャラブーム」の一翼を担う。(オリコン社調査2008年度ゆるキャラ人気ランキング2位獲得)
2013年に開催した展示会「やまとぢから」には 高円宮妃久子様が来場され、その後宮家へブロンズ作品を献上するなど現在も交流がある。今年も東京国際フォーラムで開催された日本最大級の芸術イベント「アートフェア東京」で新作を発表したり、三越や高島屋など全国の有名百貨店で多くの作品展示が催されている。今話題の豪華列車「ななつ星」の中にも作品が飾られており、インスタ等で度々投稿され注目を集める。
その活動は創作活動や展示会開催以外でも、仏像・彫刻・開運・風土記 など数多くの著書、NHK Eテレ放送 「仏教拝観手引き」や「徹子の部屋」「たけしのニッポンのミカタ」 他 テレビ出演など多岐にわたる。

【主な受賞歴】 ・ 第五回天展彫刻部門 大賞 ・ 第11回神戸須磨離宮公園現代彫刻展 兵庫県立近代美術館賞
・ 第17回現代日本彫刻展 宇部興産株式会社賞 ・ 第21回平櫛田中賞

【主な著書】 ・ 籔内佐斗司作品集 大博物誌 (求龍堂) ・ 開運楽観道のすすめ (求龍堂) ・ 開運招福 籔内佐斗司の般若心経 (小学館) ・ 仏像礼讃 (大和書房) ・ やまとぢから (青幻舎) ・ 仏像風土記 (大和書房)

【主なテレビ出演歴】 ・ 直伝 和の極意 (NHK Eテレ) ・ 趣味Do楽 籔内佐斗司流仏像拝観手引き ・ 徹子の部屋 (テレビ朝日) ・ 夢の扉・向井理 (TBSテレビ) ・ たけしのニッポンのミカタ! (テレビ東京)

籔内佐斗司 公式グッズショップ
YABUUCHI SATOSHI OFFICIAL GOODS SHOP
型番 YS-1004
購入数

上部へ戻る